小4 がいすうの考え方

今日は天降川小の4年生の宿題で

生徒の保護者様から

どうしても納得できないから

理屈を教えて欲しいとのご意見がありましたので

納得でできない小学4年生の問題をピックアップして

ご説明します

問題(がいすう問題)

家族で旅行にいくのに

交通費  2360円

食事代  3600円

遊園地代 4600円

いくらひつようですか?

って問題なんですが

2360+3600+4600=10760

がいすうなので11,000円でいいんじゃないの?

ってご質問なんですが

学校の答えは

12,000円なんです

これは大人ならではの考え方ですよね

大人ならこれで正解なんですが・・

がいすうとは・・・だいたい(大雑把)な数字の数え方

いかに簡単に問題を解けるようにするかって?

ことなんです

交通費  2360円

食事代  3600円

遊園地代 4600円

小学四年生ならこれを筆算すると時間がかかるわけです

がいすうって考え方に当てはまらなくなります

そこで  全部千円単位に切り上げて

ざっくり計算しようじゃないか!って話なんです

こうですね

交通費  2360円⇒3000円

食事代  3600円⇒4000円

遊園地代 4600円⇒5000円

式は 3000+4000+5000=12000

答えは 12,000円

 

3+4+5ならすぐ計算できるよってことです

実際の金額とはちがってきますが

こういう考え方なんです

新春の塾生もぼしゅうしてますのでお気軽にお問合せください

小学生 2500円から

中学生 8000円から(送迎付き)

0995-40-9206

関連記事

ページ上部へ戻る