【祝合格】E判定・・・一人の選択が世界を変えた

2017年3月15日

鹿児島県の公立高校の合格発表でした

今日は、罵声を浴びながら希望校に合格した

当塾初の卒業生の思い出を綴っていこうと思います

2016年 9月

霧島市のちっぽけなこの塾に初めて中学3年生の男子が体験にきました

実績もなにもない出来たばかりの個人塾に

月謝を払う保護者様はどういった心境だったのでしょうか?

きっとドブにお金を捨てる覚悟だったと思います

2016年 10月

鹿児島県統一模試を受けました

4%・・・・

本人・保護者様・私

死刑宣告を受けました

でも行きたいそうです

2016年 11月

受験のストレスで受験生が家で暴れまくります

まだ大人に成りきれていませんが

理想と現実を肌で本人が感じ始めます

お母さん・・・大変だったと思います

2016年 12月

何かを悟ったのか?

いきなり受験モードに突入します

私も負ける訳にはいかないので

知的な人が会話する時、必ずやると言われる

ろくろ回しポーズを練習しますが

受験には関係ないことに気づきました

残り三ヶ月

地味に判定は上がりD判定

2017年 1月

最後のスパートに入ります

1日の勉強量4時間を継続して

1か月が経過しました

マジでやっているみたいです

2017年 2月

最後の統一模試の結果がでます

誰もが目を疑いました

目標にしていたB判定を獲得

本人、すごく頑張りました

お母さんも子供が頑張っている姿を見て受験って・・本当に大変だと感じると

ラインなどでお話しをしていましたが

結果として数字で答えてくれました

最終的にほぼA判定まで伸びてくれました

2017年 3月 15日

合格発表を一緒に見に行きます

睡眠不足だったのでしょうか?

自宅に着くと目が充血していました・・・

きっと嬉しくて家に着く間

目頭が熱くなったと

信じてます

彼からのメッセージを頂いています

おい! おい!

おまえはいつだって全力だったと言えるのか?

俺は言える!!!!

≪江頭2:50≫

良く分かりませんが・・・

半年で勉強したファイルは4冊程度になりました

1000ページは軽く超えてます

宝物として保管するそうです

社会人になって挫けそうになった時に

きっと励みになるでしょう

合格おめでとう!

更なる飛躍を目指してください

本当に受験お疲れさまでした

関連記事

ページ上部へ戻る