時代の流れに沿って勉強方法も変わる

霧島市の塾 作村塾です

当塾も映像授業を取り入れたのですが

勉強方法も日々進化してきてます

今後は反転学習が主になってくるですかね?

知識を先に覚えてそれを学校や塾で理解できたのか

確認する場を設けて理解度をチェックする感じになるかな

ますます、学力の格差が出てきそうな気もしています

自学出来ない子供たちは学力がさらに低下し

自学できる子はグングン伸びてしまいそうです

現状でも学校の授業が嫌いで聞いていない生徒もいますので

そんなに変わらないかもしれません

でも、便利になるっちゃ~なりますよね

タブレット1つですべてが事足りるわけですから

重い教科書を毎日持っていく必要もないわけですし

凄くコンパクトになるしメリットも大きいです

これからもっとITが進んでそれが標準になっていくんでしょう

便利な世の中になっていきそうですね

SNSはいけないとか

言ってますが、しっかりと

大人たちが教えないのが一番いけないんだと思うんですよね

だからネットでのいじめとかも出てきたり

陰湿になってるんじゃないですかね

これは僕の意見ですが

もう、ほとんどの人がタブレットなりPCなり何かしら

ネットに接続するアイテムをもっているわけですから

正しい使い方を教えない大人が一番の悪です

大人が思っている以上に子供たちは

知識が豊富なんですよ

色々なことを知ってても親に言えないだけであって

悪いって自覚してる部分もあるんです

与えて後悔するくらいなら

正しい活用方法を教えてあげるべきなんじゃないのかな?

断言できるのは

間違いなく今の子供たちは

ネットにもっと関わって生きていくってことです

特に不登校の子は

ネットに依存してる子が多いですし

僕はそれを否定はしません

誰かに認めてほしいと思って

ネットに浸かってるだけなんです

それでモチベーションが上がって

立ち直る子だっています

中学校は不登校だったけど

高校は楽しく通うことが出来てます

親はしっかりと子供を見つめて

良い方向に導いていってほしいですね

不登校の子の相談も受けてますので

悩まれてる保護者の方もご相談にいらしてください

関連記事

ページ上部へ戻る